よくあるご質問[お布施・戒名について]

お布施・戒名についてのよくあるご質問

お布施・戒名についてよくあるご質問をまとめております。

戒名について教えてください

本来、お戒名とはお釈迦様がお悟りになった謹み戒めの掟(戒法)を受けて、仏の弟子になった事を表したもので、『仏門に入られた また 戒法を受けられた』お名前です。菩提寺様にお墓をお持ちの檀家であれば、お戒名を付けていただかないと、お墓に納骨ができない場合もございます。

お布施はいつお渡しするのでしょうか?

葬儀であれば、お寺様が菩提寺の場合は、葬儀後の翌日か翌々日にお礼でお伺いし、その際にお渡しするとよいでしょう。菩提寺ではなく紹介の場合は、葬儀当日の初七日法要の後に、お寺様がお帰りになるまでにお渡しします。ご法要の場合は、法要が終わるまでにお渡しするとよいでしょう。金額などはお寺様の格式や戒名によっても異なりますので事前にご相談しておくとよいでしょう。

『お葬儀に関してご不明な点はございませんか?』

  • セレモアでは、お葬儀に関する様々なご相談に対し、総合ご相談窓口“セレモピアン“で経験豊富な女性スタッフがお応えさせていただきます。ご相談無料・ご予約も不要ですので、ぜひお立ち寄りください。

1990年、セレモアは全国で初めて駅ビル・百貨店などに
お葬儀の事前ご相談窓口「セレモピアン」を出店いたしました。

セレモピアンのご案内はこちら

24時間365日ご相談無料 セレモアの無料相談ダイヤル 0120-430-430

故人様のご搬送、葬儀場/安置所のご紹介、お葬儀の見積り等、なんでもお気軽にご相談ください。