経験豊富な葬祭スタッフ

事前のご相談から、
お葬儀後の総合支援まで

セレモアでは事前のご相談から、お葬儀、その後のアフターフォローまでを、全て自社社員がサポートしております。お客様のご要望を把握したスタッフが進行を担当しますので、安心してお葬儀をおまかせいただけます。

最高品質のお葬儀を実現するために。

他社には真似のできない、セレモアスタッフの強みです。

お葬儀に関する全てをセレモアのスタッフが担当

  • セレモアの葬儀では、経験豊富な専属の葬祭アドバイザーが最初のご相談からお葬儀が終るまで、セレモアの持つ「知識」「技術」「ノウハウ」で、大切なお葬儀を一貫してサポートいたします。

接客のスペシャリストを育む社内教育制度

  • セレモアでは最上級のホスピタリティーとおもてなしの心をお届けするため、クレド研修や電話対応コンクール等、各種の社内認定資格や研修制度を採用しており、お客様のお手伝いをさせていただくスタッフは、厳正な審査をクリアした人材となります。

セレモアスタッフが持つ外部認定資格

最高品質のお葬儀を提供するために、セレモアのスタッフが取得している資格の例です。

  • 葬祭ディレクター

    多くの当社スタッフが、葬祭ディレクター技能審査協会によって実施される、「厚生労働省認定 葬祭ディレクター技能審査制度」の資格を所持しています。

  • フューネラルグランコンシェルジュ

    人生の最後を締めくくる葬儀に際し、いかにご遺族の心情を察し、心に寄りそうおもてなしサービスができるか…。人の尊厳や品格に携わる究極のサービス業としての心のあり方、対応力を備えた人材を、独自の教育講座を通じてその能力をさらに高め、評価認定する制度です。

  • お墓ディレクター

    一般社団法人 日本石材産業協会が認定する資格で、お墓の歴史や文化、墓地、埋葬など、お墓に関する幅広い知識を問われる資格制度です。

  • 相続診断士

    一般社団法人 相続診断協会が認定する資格で、相続の知識と実務を身につけ、相続診断や準備、助言ができる資格です。

葬儀社を選ぶ3つの重要ポイント

後悔しないお葬儀にするために、葬儀社を選ぶ際には下記の事を念頭にご検討を進めていくことをおすすめします。

  • 見積書の内容が詳しく書かれているか?

    お葬儀費用の総額は、様々なサービスを組み合わせた合計金額となります。見積書の中に必要なサービス項目が「全て」書かれているかを葬儀社に確認すると良いでしょう。
    曖昧な見積書の場合、後から追加費用を請求される場合があります。

  • 依頼したその葬儀社が最後まで担当してくれるか?

    最近インターネットでよく見られる格安の葬儀サービスの場合、その多くが、下請けの葬儀社に丸投げされています。臨時派遣社員を集め執り行う葬儀社が多く、トラブルが起こるケースも見られます。

  • 葬儀後のサポートが用意されているか?

    お葬儀を終え、会葬された方々への御礼、関係役所への手続きや法要の準備など、さまざまな手配を行う必要があります。
    葬儀後のサポートが用意されている葬儀社を選ぶ事で、ご遺族様の精神的な負担を和らげられます。

『お葬儀に関してご不明な点はございませんか?』

  • セレモアでは、お葬儀に関する様々なご相談に対し、総合ご相談窓口“セレモピアン“で経験豊富な女性スタッフがお応えさせていただきます。ご相談無料・ご予約も不要ですので、ぜひお立ち寄りください。

1990年、セレモアは全国で初めて駅ビル・百貨店などに
お葬儀の事前ご相談窓口「セレモピアン」を出店いたしました。

セレモピアンのご案内はこちら

24時間365日ご相談無料 セレモアの無料相談ダイヤル 0120-430-430

故人様のご搬送、葬儀場/安置所のご紹介、お葬儀の見積り等、なんでもお気軽にご相談ください。