お別れの会・偲ぶ会

お別れの会・偲ぶ会

お別れの会・偲ぶ会とは

お葬儀後に故人と親交のある友人・知人とともに執り行う故人を偲ぶ会です。

お別れの会・偲ぶ会の特徴

1.宗教的儀礼の制約がない自由な形式

お別れの会・偲ぶ会は、宗教にとらわれない自由な形式のため、式全体の構成を主宰者側で決められる事が大きな特徴です。

2.余裕を持った日程で執り行うので多くの方々に参列いただける

あらかじめ余裕をもって日程を伝えておく事ができるので、故人様と親しかった多くの方々にご参加いただけます。そのため、お別れの会・偲ぶ会は葬儀・告別式を終えた後に行い、四十九日の前か、納骨を目安に行なわれるケースが多くなっております。

3.場所に制約が少なく、自由度が高い

お別れの会・偲ぶ会は形式の自由度が高いので、ホテルやレストランなどを利用して行なわれることが多く、おもてなしの会食を中心とする場合や式典を重視した場合など、さまざまな形式に対応できます。

お別れの会・偲ぶ会の式次第

お別れの会・偲ぶ会(式典がある場合)

式典を重視した形式は、友人・知人が主催のお別れ会で選ばれるケースが多く見られます。

お別れの会・偲ぶ会(式典がない場合)

家族や親しい方との温かい雰囲気で行うスタイルが好まれております。式典を重視しない事で、オリジナリティ溢れる会を企画いただくことができます。

サービスエリアのご案内

東京埼玉神奈川千葉山梨

その他の道府県についても、
セレモア全国ネットワークにより承ります。

弊社の直営葬儀式場以外にもご利用いただける葬儀式場がサービスエリア内に多数ございます。お葬儀の形式やご参列の人数に応じた式場をご提案させていただきますので、お問合せください。菩提寺様でのお葬儀やご自宅・集会所でのお葬儀も承ります。

葬儀社を選ぶ3つの重要ポイント

後悔しないお葬儀にするために、葬儀社を選ぶ際には下記の事を念頭にご検討を進めていくことをおすすめします。

  • 見積書の内容が詳しく書かれているか?

    お葬儀費用の総額は、様々なサービスを組み合わせた合計金額となります。見積書の中に必要なサービス項目が「全て」書かれているかを葬儀社に確認すると良いでしょう。
    曖昧な見積書の場合、後から追加費用を請求される場合があります。

  • 依頼したその葬儀社が最後まで担当してくれるか?

    最近インターネットでよく見られる格安の葬儀サービスの場合、その多くが、下請けの葬儀社に丸投げされています。臨時派遣社員を集め執り行う葬儀社が多く、トラブルが起こるケースも見られます。

  • 葬儀後のサポートが用意されているか?

    お葬儀を終え、会葬された方々への御礼、関係役所への手続きや法要の準備など、さまざまな手配を行う必要があります。
    葬儀後のサポートが用意されている葬儀社を選ぶ事で、ご遺族様の精神的な負担を和らげられます。

『お葬儀に関してご不明な点はございませんか?』

  • セレモアでは、お葬儀に関する様々なご相談に対し、総合ご相談窓口“セレモピアン“で経験豊富な女性スタッフがお応えさせていただきます。ご相談無料・ご予約も不要ですので、ぜひお立ち寄りください。

1990年、セレモアは全国で初めて駅ビル・百貨店などに
お葬儀の事前ご相談窓口「セレモピアン」を出店いたしました。

セレモピアンのご案内はこちら

24時間365日ご相談無料 セレモアの無料相談ダイヤル 0120-430-430

故人様のご搬送、葬儀場/安置所のご紹介、お葬儀の見積り等、なんでもお気軽にご相談ください。